便利なオークション、うまく利用することで航空券は安く買えるの?

便利なオークション

最近はオークションで安い航空券を手に入れることもできるようです。

熱心にオークションサイトを検索していれば、安い航空券を見つけることができるかも知れません。

ところが、普通の航空券は裏に飛行機を利用する人の氏名を記載しているので、本人以外は使用できません。

もちろん、航空券を誰かに譲ったりすることも禁止されています。

オークションサイトでお目当ての格安航空券を見つけても、気軽に購入するのは、止めた方がいいでしょう。

ただ、安い航空券を見つけることができないわけではありません。

オークションには、ANAとかJALなどの株主優待券が出品されているので利用することができます。

たとえば、4枚綴りや6枚綴りでまとめて出品されていることがあります。

このような株主優待券を利用すると、一般の航空券が50パーセント割引になります。

ただ、往復の運賃を50パーセント割引にしたい時は、片道ずつ2枚の株主優待券が必要になります。

ですから、往復の飛行機を利用したい時は、株主優待券が2枚必要です。

さらにペアで旅行を計画していたり、家族で飛行機を利用する時は、1人に2枚の株主優待券を使うことになります。

枚数が不足していると、割引が適応されないので、オークションを利用する時は、何枚綴りになっているか確認しておきましょう。

さらに、使用有効期限があるので、期間が短すぎると、使わないうちに期限切れになってしまうことがあります。

オークションでは、株主優待券が出品されていますが、安いからといってすぐに入札するのは止めた方がいいでしょう。

枚数と使用期限を確認してから判断することが大切です。

便利なオークション、うまく利用することで航空券は安く買えるの?メニュー